手指の痛みの症状まとめ!正しい処置を知ってる?

手指の痛みにはピリピリする痛みや腱鞘炎などの痛みなど、いろいろな症状があります。
指を切った、指に腫瘍ができた、指の皮膚が荒れた、腱を傷めたなどが原因も様々です。
そして、痛みの症状によって何科の受診を受けたらいいかも変わってきます。
誤った判断をしてしまうと痛みが長引くことにもなりますので、症状に合わせた適切な処置を行うようにしてください。

指が打撲で腫れてしまった!内出血はある?痛みで曲がらない?

指先のチクチクとした痛み!考えられる原因とは?

指の血豆の正しい処置の仕方!もしかしてほくろ?

手の親指の付け根が痛い!痛みや腫れの原因は?

手や指がつる原因とは?治し方と対処法はコレ

爪が折れた!自分で何とかできる?ネイルサロンに行くべき?

指の痛み

爪が折れた時は、手入れをしていればしているほど、ショックが大きいですよね。でもまずは、適切な処置をすることが大切です。間違えるとグリーンネイルになることもあるので、注意が必要です。折れた爪が残ってる場合の補修方法と残っていない場合の補修方法をお伝えしますので、参考にしてくださいね。

爪の横が痛い?対処法や予防法はこれ!

指の痛み

爪の横がズキズキと痛む時は、爪周囲炎になっているかもしれません。傷口からばい菌が入り込んで炎症を起こすと強い痛みが出てくるからです。ちょっとしたクセが原因で、爪周囲炎を起こすことにもつながりますよ。まずは、あなたの爪の横の痛みの状態をしっかりと観察してみてください。そして、適切な処置を行っていきましょう。

爪と皮膚の隙間が痛い9つの原因は?爪の中から親指の爪周りまで!

指の痛み

手指の爪と皮膚の間に違和感を感じる時は、ばい菌が入り込んでしまっているかもしれません。悪化すると痛みが出て日常生活に支障をきたすこともあります。炎症が見られるか、もしくは腫瘍ができているか、いずれかの場合は、早急に医者の診断を仰ぐ必要があります。爪と皮膚の隙間が痛い時の原因や対処法についてお伝えしていきます。

指切りげんまんの意味が怖い!由来を聞くだけで・・・

指の痛み

「指切りげんまん。嘘ついたら、針千本飲まーす。指切った!」という歌が有名ですが、よくよく見てみると物騒な言葉が並んでいますよね。「指切り」も、「針千本飲ーます。」も痛みを想像するだけで怖くなります。さらに、「げんまん」という不思議な言葉も使われています。今回は指きりげんまんの意味と日本文化についてお伝えします。

指先のチクチクとした痛み!考えられる原因とは?

指の痛み

指先に突然チクチクした痛みを感じるようになることがあります。しかし、トゲが刺さったように感じるのに、見た目は腫れや湿疹なども見当たらない・・・。という場合があるのです。表面では異常が見られなくても、頻繁にチクチクした痛みを感じるのであれば、内部の神経に原因があることもありますし、血液に原因があることもあります。考えられる病気を紹介しますので、まずは痛みの状態を確認してみてください。

指先の神経が痛い!原因と対処法について

指の痛み

指先の神経に痛みを感じる時には、一時的な痛みかもしれませんが、重大な病気が潜んでいる場合があります。いずれにしても、身体からの警告が発せられている状態ですから、適切な処置が必要になります。代表的な病気と対策について、解説していきます。

手の親指の付け根が痛い!痛みや腫れの原因は?

指の痛み

手の親指が痛む時には、いろいろな原因が考えられます。もしかすると知らず知らずのうちに突き指をしているかもしれませんし、腱鞘炎になってしまったかもしれません。さらには、神経が圧迫されているのが痛みの原因かもしれません。親指の付け根の痛みについて考えられる病気を紹介していきますので、参考にしてください。

手のひらにできたまめの治し方!つぶしても大丈夫?

指の痛み

手のひらに短時間で強い刺激を与えると、まめができてしまいます。まめができると、ついつぶしたくなりますが、治し方を間違うと雑菌が侵入することもありますので、注意が必要です。まめの大きさによっても適切な処置は変わってきます。1日でも早く治すためにも、正しい処置を行うようにしてくださいね。

指の凍傷の治療が大事!壊死したり切断することも?

指の痛み

手の指が凍傷になるときは、気温だけでなく湿度や風力も原因の1つになります。冬山の登山など、身体に負担がかかる環境になると、予想以上に手の指がダメージを負ってしまうことがあります。痛みを感じる場合も感じない場合もありますし、下手すると壊死するケースもありますので早めに医者の診察を受ける必要があります。

ページの先頭へ