LCCの普及により、海外旅行が身近になってきましたが、あなたは海外の方と会話をした際に、指をクロスされた事はないでしょうか?

一体どういった意味なのか気になりますよね。

今回は、

  • 指をクロスさせる意味
  • NGのピースサイン
  • 「かわいい?」それとも「頭おかしいだろ?」

など、地域によって意味が変わってしまう指サインをご紹介したいと思います。

何気なくしてしまった指サインが、国によって相手を怒らせるような意味になることもありますので、トラブルを防ぐためにも、しっかり憶えておきましょう。

SponsordLink

●人差し指と中指をクロスさせる

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典:http://www.men-joy.jp/archives/51919

日本でいえば、子供のときに汚いものを見たら使っていた「えんがちょ」「バーリア!」などのときにしていた形です。

このサインはヨーロッパやアメリカではよく使われているサインで、「Good Luck(幸運を祈る)」という意味です。

指をクロスさせることで「十字架」を表現し、相手に「神の御加護があらんことを」という幸せの祈りを捧げる意味になります。

しかし、このサイン、ベトナムだと「女性器」という意味になり、相手を侮辱する表現になりますので、注意しましょう。

●相手に手のひらを見せたピースサイン

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典:http://www.men-joy.jp/archives/51773

写真を撮る時によく使うこのポーズ。

欧米では「Vサイン=Victory=勝利」を意味します。

しかし、ギリシャでは「犯罪者に向かってものを投げる投げ方」がこの仕草なので、Vサイン=侮辱という意味になります。

●相手に手の甲を見せたピースサイン

yubikurosu8

これは女子高生など、若い女性がよく使ういわゆる裏ピースです。

ところが、海外(特にイギリスやオーストラリア)では、性的な表現や、相手を侮辱する意味を表すことになります。

由来は、15世紀のイギリスとフランスの百年戦争の時代にまで遡ります。

当時の弓矢の戦いでは、弓矢を引くために人差し指と中指が大事な役割を持っていました。

「その指を切れるものなら切ってみろ!」と挑発するために使った、と言われています。

日本では、自分の顔にくっつけてする裏ピースは顔が小さく見えるたり、かわいく見えるという事でよく使われますが、海外では気を付けないといけないですね。

SponsordLink

●サムズアップ(こぶしを握った状態で、親指を立てる)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典:http://www.men-joy.jp/archives/51773

日本でも親指を立てる仕草は、「男性」を表すサイン、欧米では「Good」を表すサインです。

Facebookの「いいね!」ボタンのアイコンもこの形です。

また、ヒッチハイクで車を呼び止めるときにも使用します。

しかし、中東・南アフリカ・南米では、このポーズは「性的な表現に由来する侮辱・揶揄」を意味するサインになります。

アメリカなどでは「幸運を祈る」という意味でも使用され、別れ際に使われることもありますし、南米でも、ブラジルでは「了解した」という意味になります。

近い地域でも、使われる意味が違いますので、使わない方が安心だと思います。

●人差し指と親指で丸を作り、残りの指をのばす

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典:http://www.men-joy.jp/archives/51773

日本ではOKのサインや、お金の単位「円」が由来で“お金”を表すしぐさとして使われています。

ところが、フランスでは“ゼロ”を示すものから、役に立たない事を揶揄するしぐさになります。

また、南米ではこれをお尻の穴の意味を持つために、相手を侮辱するサインになってしまいます。

「OKですよー」といって、ローラさんがやっているように、このポーズをうっかりフランスや南米でしてしまわないようにして下さいね。

●サムズダウン(こぶしを握った状態で、親指を下に下げる)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典:http://www.men-joy.jp/archives/51773

日本でも、ブーイングをするときのしぐさとして知られています。

これは、「闘技場で戦って敗れた人間を殺せ」という表現に由来する侮辱の仕草です。

●小指を立てる

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典:http://www.men-joy.jp/archives/51773

日本では小指を立てると「女性」を示すサインになります。

「私はコレで会社を辞めました」というCMがありましたが、そこでは愛人のサインとして使われていました。

また、製造現場や建設現場では「クレーンの地切り(地面から少し浮かせる)時にゆっくり巻き上げる」という意味で、このサインがつかわれます。

しかし、中国でこのしぐさをしてしまうと、できの悪い人だ、という意味になるそうです。

日本と中国では、まったく違う意味になってしまうので、注意が必要です。

●中指を立てる

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典:http://www.men-joy.jp/archives/51919

この侮辱表現は、よく知られていますね。

ハリウッド映画でもよく見ることがありますし、世界共通での指使いになります。

どこの国であっても、不用意に誰かに示さない方がいいでしょう。

●中指を立てて、人を指す

yubikurosu18

フィリピンで中指を立てた状態で人を指すと「失礼に値する」という意味になりますので、しないようにして下さい。

●人差し指と中指の間に親指を入れて握る

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典:http://www.men-joy.jp/archives/51919

日本でもこのサインを出すといやらしい目で見られます。

トルコでもほぼ同じ意味でとらえられますので、注意してください。

トルコは親日国の1つです。

このようなことを行って日本の品位を落とすようなことは避けてください。

●人差し指と小指を立てる

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典:http://www.men-joy.jp/archives/51919

野球でピッチャーが使っているこのサインは「ツーアウト」という意味です。

また両手でやると、プロレスラーの武藤敬司のキメポーズにもなるこのポーズ。

イタリアなどの地中海エリアでは、弱い子ヤギの角をあらわす侮辱表現になりますので、注意してください。

●相手に手のひらを向ける

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典:http://www.men-joy.jp/archives/51919

日本で「はい」といって手を上げるときや、「さようなら」といって相手を見送るときに使います。

ところが、ギリシャで相手に手を開いた状態を見せるということは、「相手に泥を塗る」という意味の侮辱表現になります。

ギリシャでタクシーを止める時や、レストランなどで店員を呼ぶ時は、

  • 5本の指を全部くっつける
  • 手のひらを下に向ける

などにして、決してパーの手にならないようにして下さい。

●薬指と親指だけ内側に入れる

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典:http://www.men-joy.jp/archives/51919

これは日本では見かけないサインですが、イギリスでは「ショッカーサイン」と呼ばれる侮辱表現になります。

イギリスでは「二本はエロ、一本はグロ (two in the pink, one in the stink)」という言葉があり、それを表すサインです。

●指で×を作る

yubikurosu13
出典:http://suiminkaimin.net/sleep/449/

日本では「御勘定お願いします」という意味で使用します。

これをイタリアのレストランで使用すると、「この料理はまずい」という意味になり、シェフを怒らせてしまうので使用しないでください。

●親指と人差し指を合わせる

yubikurosu14
出典:http://matome.naver.jp/odai/2139889938365677801?&page=2

日本では「ほんのちょっと」という意味になりますが、メキシコでは「混雑している」という意味になります。

またアメリカでこのポーズをして数回摺り合わせると、「カネ!カネ!」という意味になります。

●両手の人差し指で頬を指す

yubikurosu15

千秋の「ぷぅ」のポーズでもおなじみのこのしぐさ。

ぶりっ子のポーズをしたり、かわいさをアピールするときに、このポーズをして写真を撮ったりしますね。

ところ、これをメキシコで行うと「お前頭おかしいだろ」という意味になります。

メキシコではこのポーズで写真を撮らないでくださいね。

●指をL字にする

yubikurosu16
出典:http://matome.naver.jp/odai/2139889938365677801?&page=2

指でL字(銃の形)を作ることでできるサインも国によって違います。

日本だと形から「拳銃」の意味で使われるます。

ところが、イギリスではこれを額に当てると「負け犬(Loser)」という意味になります。

メキシコでこのしぐさをすると「お金持ち」というメッセージが伝わります。

●両手でピースサインをしてその指を曲げる

yubikurosu17
出典:http://www.quotationof.com/air-time.html

このサインは日本ではまず見かけません。

ハリウッド映画でよく出てくるサインです。

このサインは「エアークオーツ」と呼ばれるもので、強調したり皮肉ったりするときに使います。

この言葉は重要だという時に、その単語を言いながらこのポーズをするのですが、単に強調するだけでなく、裏に何か別の意味を含めていう時にも使われます。

「彼女が言うように“彼は本当にすごいね”(わたしはすごいとは思わないけど)」という意味になります。

会話中にこのポーズをされたら、強調していっているのか、嫌味なのか気になっちゃいますね。

また使い慣れてないのにこのしぐさをしたら、逆に皮肉っているととらえられてしまうかもしれないので、あまり慣れていない時は使わない方が無難だと思います。

SponsordLink

まとめ

指のサインにも色々な物がありましたが、国によって意味が違ったり、ほんの少しポーズが違うだけで、全く違う意味になってしまいます。

使い方によって取り返しのつかないことになる可能性があるので、注意が必要です。

海外が身近になり、外国の方と関わる機会が増えてきています。

その土地に行く前にきちんと勉強して、トラブルに巻き込まれないように気をつけて下さいね。